精力剤とED治療薬の使い分け方

Pocket

精力剤とED治療薬とは同じようなものと思っている人もいるかもしれませんが、医学的、薬学的にはこの2つには明らかな違いがあります。
精力剤というと多くの人がそれなりに適切なイメージを持つことができているでしょうからED治療薬のほうを説明したほうが分かりやすいでしょうが、ED治療薬とはいわゆる精力をつける薬では全くありません。
EDの彼氏や夫を持つ女性が感じていること
この薬を服用したからといって今まで週に1回だった人が2日に1回とか毎日でもできるようになるわけではありません。
また、その気になりやすくなるわけでもありません。
この薬の効果はただ一つ、本人の力で勃起はさせられるけれども、その勃起がなかなか十分に維持できないという人に対して、勃起を維持させられるようになるという効果を持つだけなのです。
当然ながら、女性が服用しても何の効果も期待できないばかりか、副作用が起きる可能性があるだけということになってしまいます。
間違えてはいけないのは、勃起を起こさせる薬ではありません。
起こった勃起が萎えてしまうことを防ぐための薬だということです。
効果はただそれだけであり、この効果をピンポイントで必要としている人にとっては非常にありがたい薬ではありますが、別に回数が増えることに直接関与しているわけではないことが分かるでしょう。
その気になりやすくなるかどうかとは無関係ですし、精液の量とか質に影響するようなこともありません。
ですから、そのような効果を求める人はED治療薬を服用しても効果は期待できず、精力剤を服用したほうが良いということになるでしょう。
精力剤に関しては効果はED治療薬ほど単純ではなく、作用するポイントもそれぞれに特徴を持っている場合が多いです。